読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-RHYMESTERpresents-人間交差点2016 (3)単純国産のおっさん~気鋭のARTIST

RHYMESTERpresents 人間交差点2016 に行ってきました。

ぜんぜんHIPHOPとかわからないのに。

 

楽しかった・・・ほんとうに楽しかった!

第三弾。

まちにまった開会!から、おどって、うたって、のみ・くい!のれぽーとです。

 

 前々記事 -RHYMESTERpresents-人間交差点2016(1)現地着までのいろいろ 

 前記事 -RHYMESTERpresents-人間交差点2016(2)ゼンザだってホンモノ 

 

* * * * *

 

 さてまずはRHYMESTERからの開会宣言っ!

 

ここでまえのほうへ行きましたが

相方さんもわたしも背が低いため、いわゆる”REDZONE”へは行かず

後方の見やすい位置で。

どうやら結構うしろにさがってもみやすい。

 

JINさんに「ビールは水分補給になりませーん!」

とくぎを刺される我々。

 

はあ、みなさんかっこいいなあ。いやDさんかっこいいなあ。

やっぱりいくつになっても無邪気でありたいなあ。と、

なんだか一気にわくわく感が増してきました。

 

「マイナーだからみんな知らないんじゃないかなあ?」

ともはやテンプレ?らしきフリをウケてRIP SLYME登場!!

 

いろんななかでもこれがイチバンうれしかった!

 



わたしの記憶の中でいちばん古い「ハマった音楽」です。

空き教室のラジカセでともだちが流してくれて

PESさんのパートをでたらめにうたっていたのは

小学生の活発で明るいわたしです・・・。変わっていない。

 

楽しい!

 

どうやら「人間交差点に来るくらいならHIPHOP大好きだよな!」

ということでHIPHOP色強めのセットリストだったようです。

 

Don't Panicなんてアルバム曲もあったとおもう。

RYO-Zさんに「BUDDHA BRANDいわく、”しったふりしろ”おー!」なんて煽られて。

 

なんかこう、ならではのライブだったんじゃないでしょうか!

いわずもがなの、Good Timesでございました。

 

のこすところのタイムテーブルはこんなかんじ。

11:30〜12:10  RIP SLYME
12:15〜12:55  三浦大知
13:00〜13:40  KOHH
13:50〜14:30  OZROSAURUS
14:40〜15:20  MONGOL800
15:30〜16:10  lecca
16:20〜17:00  さかいゆう
17:10〜17:50  サイプレス上野とロベルト吉野
18:00〜18:40  ゴスペラーズ
18:50〜19:30  RHYMESTER
20:00      END

 

座れる屋根ありスペース 「おやすみどころ」へ戻り、おひるごはんにすることに。

f:id:Nao_n3036:20160522002333j:plain

 

たこやきとかチーズポテト(↑これ)をたべました。

 

13時頃だったかなあ、宇多さんプロデュースの

ドライカレーは売り切れになっていた。

JINさんプロデュースの肉串し(肉体関係OhYeah)はそそられなかった。笑

 

Mr.DrunkことMummy-Dさんプロデュースのこれをいただいた。

f:id:Nao_n3036:20160522002735j:plain

 

コーヒーリキュールがはいっているので、

おもったより”Bitter”で。Sweetではないかな?

ただ、間違いなくこのいい天気のもとで飲む しゅわしゅわのアルコール は

”Beautiful”です。

 

JINさんの教えを思い出し、いろはすも購入。

 

ちなみに、ペットボトルの清涼飲料は300円で日本コカコーラのもののみ(たぶん)。

お酒はどこもZIMAとコロナが基本で600円。

ほかにカクテルを置いているとこがあります。

 

あ、気付いたら三浦大知さんのパフォーマンスが終わっていた。笑

 

みなさんのTweetなどを見ていても三浦大知さんのエンターテインメント力は

すごかったらしいことがわかり、ちょっと後悔しています。

 

そのあと、KOHHさんのパフォーマンスは、「おやすみどころ」から

良く聴こえ良く見えました。

会場全体が独特な空気に・・・。

 

オーディエンスを惹きつける力みたいなものを感じました。

ステージを低めに動き回る姿、熱狂するヘッズのみなさま。

KOHHさんがちょっと神っぽくみえた。

 

相方さんもケバブを食べ終えて(おいしかったようです!)。

そろそろ休憩しますかっ。